リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。

第7回 いい結婚式のプランニングコンテスト GOOD WEDING AWARD 2018
  • GOOD WEDING AWARDについて
  • 応募要項、賞・審査基準・審査員
  • ファイナリスト・ベスト50
  • 見学募集
  • 最終審査結果
  • 過去の受賞履歴

GOOD WEDDING AWARD2018
最終審査会(東京国際フォーラム)「見学席」について

満席になり次第、募集を終了します。早めのお申込みを、お待ちしています。
当日は、『見学席QRコード』をお持ちの上、お越しください。

開催概要

日時 2018年8月7日(火) 14:00~18:00(開場13:30)
場所 東京国際フォーラム(B7ホール)

簡単最終審査会 見学申し込み方法

GWA2018の見学は、事前に入場のための登録をし、
当日までに「入場QRコード」を取得する必要があります。
入場する際に1人、1つずつ必要になります。
入場は無料、一般席は自由席(学生席は会場内案内)です。

  • ファイナリスト応援席へのご応募は、別途ファイナリストより受付ております。QRコードを獲得前に、ファイナリスト側にご相談ください。
  • 学生の見学申し込みにつきましては、別途、学生席への受付になります。「学校関係者・学生受付専用」のお申込み方法でお願いします。事業者向けでお席を獲得される場合は、大変恐縮ですが事前に無効にさせて頂く場合がございます。
  • 下記にある見学申し込みボタンをクリックして、必要事項を入力する。
    その後、受信した「申込み完了メール」内のURLからQRコードを獲得する。

    メールは、shinsa@gwa.comというアドレスから届きます。
    メールブロックなどの設定を行っている方は、事前にこのメールアドレスからの受信が可能な状態にしてください。

  • 「入場QRコード」を印刷もしくはスマートフォンの画面を持参し、会場へ

    開始直前は入口付近が混雑する恐れがあります。お早目にお越しください


  • 入場時に機械にかざし、入場

GWA2018 見学申込み(一般)はコチラから
  • ファイナリスト応援席は、別途ファイナリスト企業に取りまとめいただいています。
  • ベスト50メンバーズのみなさまは、事務局への直接応募となっております。
GWA2018 学校関係者・学生見学申込みはコチラから
  • 残席わずか!お申込みはお早目にお願いします。

GWA2018【学校関係者・学生受付】

下記メールに、必要事項をお知らせください。
GWA事務局:gwaj@r.recruit.co.jp

①学校・学科名
②ご希望の人数
③内、教職員数
④代表者のお名前とメールアドレス、お電話番号

  • 獲得できた席数分のQRコードを送付いたします。
  • 見学席は無料ですが、ひとつの団体様での大量のお席の確保をご遠慮いただいております関係と、満席募集終了の関係で、ご希望の人数がお受けできない可能性がございますことを、ご了承ください。

FAQ

  • 「入場QRコード」は印刷が必須ですか?
    印刷してきていただくか、もしくは、スマートフォンの画面のご提示でも問題ありません。
  • 団体で申込みできますか?
    原則、個人でのお申込みのみとなります。
    個人でのWeb予約による「入場QRコード」の獲得が必要です。
  • 学生の参加は出来ますか?
    可能です。
  • 子供の入場は出来ますか?
    大変恐縮ですが、会の特性上、就学前のお子様の入場は、お受けしておりません。
  • 「受付完了メール」が到着しない。
    受付が正常に完了すると、「shinsa@gwa.com」から自動的にメールが届きます。
    メールの受取り制限をされている場合は、あらかじめ制限を解除し、「shinsa@gwa.com」からメールが受け取れるように設定をお願いします。
  • 「受付完了メール」に、「入場QRコード」が添付されていない。
    「入場QRコード」は「受付完了メール」内のURLから取得してください。

問い合わせ先

その他のお問い合わせは、下記までお願いします。

リクルートブライダル総研GWA2018 事務局
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
gwaj@r.recruit.co.jp

■QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

ウエディングを進化させる
About us ブライダル総研について
「リクルート ブライダル総研」は、恋愛、結婚、家庭生活全般に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展と社会課題の解決に貢献することを目的として活動しています。