リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。

結婚することのメリットって?
男性は結婚年数が長くなると「仕事に打ち込める」割合が増加

夫婦・結婚生活夫婦関係調査

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営するリクルートブライダル総研より、「夫婦関係調査2017」に関する新たな分析をお伝えします。

◆結婚して得られるものは、「絆」「精神的安定」「好きな人と一緒にいられること」。さらに、男性は仕事に対してのメリットを実感
結婚をして得られるものは、どんなものがあるのでしょうか。
「夫婦関係調査2017」にて、20代~60代の既婚者に、「結婚による生活の変化」について調査しました。

【結婚による生活の変化 上位10項目(20代~60代既婚者/あてはまる・ややあてはまる 計)】
※小数点第2位以下を四捨五入している関係で、数値にずれが生じる場合がございます
・家族としての絆が得られる 全体:77.5%/男性 74.1%/女性 80.6%(男性‐女性:-6.4pt)
・精神的安定(安らぎ・寂しくないなど)が得られる 全体:70.3%/男性 71.6%/女性 69.2%(同:2.4pt)
・好きな人と一緒にいられてうれしい 全体:68.0%/男性 67.3%/女性 68.6%(同:-1.3pt)
・家事の負担が増える 全体:55.4%/男性 39.1%/女性 70.4%(同:-31.3pt)
・社会的に信用される 全体:51.1%/男性 51.5%/女性 50.8%(同:0.7pt)
・子育てに苦労する 全体:49.5%/男性 46.7%/女性 52.2%(同:-5.5pt)
・経済的に安定する 全体:42.8%/男性 33.0%/女性 51.9%(同:-19.0pt)
・親戚づきあいなどが増えて面倒だ 全体:42.1%/男性 27.5%/女性 55.7%(同:-28.2pt)
・相手の親の面倒をみなくてはならない 全体:42.1%/男性 31.3%/女性 52.2%(同:-20.9pt)
・仕事に打ち込める 全体:35.8%/男性 47.7%/女性 24.7%(同:23.0pt)

 結婚による生活の変化をみると、最も割合が高い項目は、「家族としての絆が得られる」で、次いで「精神的安定」「好きな人と一緒にいられてうれしい」が上位でした。
上位3項目は男女で10pt以上の差はなく、絆や精神的安定などのキーワードから、既婚者は男女ともに「家族ができる」ことが結婚のメリットだと感じていることがうかがえます。
 また、男女で差がある項目をみると、女性は男性よりも「家事の負担が増える」と感じる割合が高い一方で、男性は「仕事に打ち込める」割合が高いことがわかりました。男性は結婚することで、仕事に対するモチベーションが上がるようです。



◆結婚生活が長くなるほど、男性は、結婚の仕事に対するメリットを感じる

さらに、結婚年数別に男性の「結婚後の仕事に対する考え方」を調査しました。

【結婚による生活の変化(20代~60代既婚男性/あてはまる・ややあてはまる 計)】
<仕事に打ち込める>
・1年~10年以下 :34.1% 
・11年~20年以下:43.4%
・21年~30年以下:57.3%
・31年以上    :58.0%

 結婚年数別に、男性の「仕事に打ち込める」と思う割合をみると、1年~10年以下では3割程度でしたが、21年を超えてくると、5割を超える結果に。
結婚年数が長くなると、その割合が高まっていることがみてとれます。

 結婚生活をスタートさせ、二人で生活を送っていく中で、配偶者のサポートの重要さを知り、結果的に「仕事に打ち込めている」という実感が生まれているのかもしれません。


◆グラフ、詳細はこちらを御覧ください⇒「結婚することのメリットって?」
◆「夫婦関係調査」のリリースはこちらを御覧ください⇒ 「夫婦関係調査2017
◆出版・印刷物へデータを転載する際には、「夫婦関係調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」と明記いただきますよう お願い申し上げます。
また、ご使用に際して「リクルートマーケティングパートナーズ広報窓口」までご一報ください

データご利用の際の注意点

出典元を明記していただければ、基本的にご利用いただけます。出典元の記載方法についてはこちらをご覧ください。また、ご使用に際して「リクルートマーケティングパートナーズ広報窓口」までご一報ください。

About us ブライダル総研について
「リクルート ブライダル総研」は、恋愛、結婚、家庭生活全般に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展と社会課題の解決に貢献することを目的として活動しています。